ピックアップシネマ

ピックアップシネマ

映画『すずめの戸締まり』「行ってきます日本」全国舞台挨拶@名古屋 取材してきました!

現在公開中の映画『すずめの戸締まり』。『君の名は。』『天気の子』を手掛けた新海誠監督が自身の集大成という最新作だ。名古屋で行われた映画『すずめの戸締まり』「行ってきます日本」全国舞台挨拶には、新海監督と主人公・すずめの声を担当した原菜乃華さんが登壇し、映画制作の裏話などを語った。
インタビュー

稲垣吾郎さん主演 映画『窓辺にて』今泉力哉監督インタビュー

今泉力哉監督のオリジナル脚本で、主演に初タッグとなる稲垣吾郎さんを迎えた映画『窓辺にて』。11月4日(金)の公開を前に、今泉監督にインタビュー!稲垣さんとの出会いについて、今回も登場人物の会話が秀逸な脚本作りについて、たっぷり伺いました。
ピックアップシネマ

12月16日、日米同時公開『アバタ ー:ウェイ・オブ・ウォーター』に期待!

『アバター:ジェームズ・キャメロン 3D リマスター』 が2週間限定公開された。最新作『アバター:ウェイ・オブ・ウォーター』が日米同時12月16日(金)に劇場公開となることが決定!公開を記念して前作の『アバター』が最新技術によって進化して帰ってきた。圧巻の映像美とはどんなものだったのかレポート!
インタビュー

板谷由夏主演、明日、誰しもが置かれるかもしれない…コロナ禍の「社会的孤立」を描く問題作!

コロナ禍で職を失い、ホームレスになる女性を板谷由夏が演じる、映画『夜明けまでバス停で』。もしかしたら、自分も同じ道をたどる可能性もあるのでは?と身につまされるストーリー。2020年冬に起きた、幡ヶ谷のバス停で寝泊まりするホームレスの女性が突然襲われるという事件を元に、名匠・高橋伴明監督が「社会的孤立」を描く。
インタビュー

林家ぺーの初挑戦!林家たい平の父親になる。

9月8日~11日の期間で行われた「あいち国際女性映画祭2022」。国内招待作品に選出された島春迦監督の『でくの空』の上映後舞台挨拶に林家ペーさんが登壇。林家たい平さん演じる主人公・周平の父親役を演じたペーさんが撮影当時を振り返った。
インタビュー

【追加】インタビュー動画をUPしました!映画『よだかの片想い』主演の松井玲奈さんが先行上映会の舞台挨拶に登壇🎤

9月16日(金)に公開になる映画『よだかの片想い』。主演をつとめた松井玲奈さんは5年前に島本理生さんの原作に出会い、映画化を熱望していました!9月11日に行われた名古屋舞台挨拶の様子を動画でご覧ください!
ピックアップシネマ

ヴェネチア国際映画祭に出発前日に急遽インタビュー🎤 映画『LOVE LIFE』深田晃司監督の原点とコロナ禍を経て。

9月9日(金)公開の映画『LOVE LIFE』。ヴェネチア国際映画祭 コンペティション部門に正式出品。トロント国際映画祭にも選出。矢野顕子さんの名曲「LOVE LIFE」から着想を得て、『淵に立つ』『本気のしるし』の深田晃司監督がオリジナル脚本を書き上げた。深田監督がリモートインタビュー!
ピックアップシネマ

『アキラとあきら』に男泣きするオジサン続出!

竹内涼真、横浜流星W主演『アキラとあきら』見どころ紹介!オジサンが男泣きする異色の池井戸潤作品の魅力とは?
ピックアップシネマ

新感覚★発掘ドキュメンタリー「掘る女 縄文人の落とし物」

現在公開中のドキュメンタリー映画『掘る女 縄文人の落とし物』。『≒草間彌生 わたし大好き』『氷の花火 山口小夜子』が話題となった松本貴子監督。最新作の主人公は、これまでの煌びやかな世界とは真逆?のただひたすら茶色の土を掘る女たち。「掘る女たち」のキラキラ輝く瞳の秘密は?!
ピックアップシネマ

「ぜんぶ、ボクのせい」は誰のせいなのか?

現在公開中の映画『ぜんぶ、ボクのせい』。 期待の新鋭、松本優作監督がオリジナル脚本で描く、一人の少年の孤独と成長...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました